FX ダウ理論とディナポリでちゃんとチャート分析!

相場は値動きがすべて! テクニカル分析で相場と仲良くなろう(*^^)v

ダウ理論とディナポリでちゃんとチャート分析!

【5/3NY時間】キウイドルのレンジブレイクなるか!?

今日は米雇用統計があります。

指標時は瞬間的に相場がテクニカルを無視して動くので、きちんとノーポジにしておきます。

 

キウイドルのレンジブレイク

f:id:uepyon316:20190503193233p:plain
f:id:uepyon316:20190503193230p:plain
左:NZDUSDの1時間足 右:NZDUSDの5分足

キウイドルは1時間足できれいな下降トレンドができています。

下落するときの陰線がすごいですが・・・。

現在のレンジ下限が0.66082で、ここを割ればレンジの下方ブレイクとなり、さらに下をめざす展開となります。

5分足では上昇する場面も見られましたが、再び下降トレンドを形成してきました。

僕は普段5分足を基準にトレードしていますが、1時間足もレンジブレイクとなる0.66082割れをトレードチャンスと見て、準備しておこうと思います。

雇用統計までに割れていなくても、雇用統計をきっかけに割れてくる可能性もあるため、事前に逆指値の売り注文を置いておきます。